あれこれ

走行式除塵機

2023年 2月 2日

除塵機は、水面及び水中に浮かびただよう塵芥土砂などを取り除くために使用する機械。自然の流れを止めず排水が行えるよう工夫されている。落ち葉や刈り葉、ゴミなどをかき集めたりする。ローラー部分の周上に熊手のようなものが回転してやほこりなどを小さくほぐしながらかき集めていく仕組みになっている。河川の水処理施設、農業用水、工業用水、上下水処理工程等で使用しています。

<走行式除塵機銘板事例>

金属閉鎖形スイッチギャ

2023年 1月 27日

電気回路を開閉するための開閉機器と操作等を組み合わせ内部接続、付属物、操作箱、構造物を支える支持構造物を備えた装置。アースされた金属の箱の中に電気の回路を開けたり閉じたりする。高圧や7000Vを超える電圧の特別高圧の電気を電力の供給を受ける際には欠かすことのできない設備、ビルや工場などに設置されています。

<金属閉鎖形スイッチギャ銘板事例>

真鍮0.5mm厚み 60×90mm 2-4mmビス孔 4-3R エッチング銘板

蒸留装置

2023年 1月 26日

二つ以上の液体を混ぜ合わせた混合液を表面から気化させ、気体から液体への物質の状態変化させることで液体の飽和蒸気圧が外圧と等しくなる温度の異なる成分を分離・精製する装置。配合されている有効成分の効果を得るため医薬品開発や電子材料等の分野の開発に活用されている。

<装置銘板事例>

テトロン素材 #50+PP 30×300mm 黒地白文字

建設機械

2023年 1月 18日

AIによる環境認識機能・自律制御機能を備えた建機、少子高齢化に伴い将来的な担い手不足の中、効率化と労働環境の改善に特定高度情報通信技術活用システム利用の建機が開発される。国土交通省では、インフラの老朽化、維持管理費の増大といった課題への対応として、「i-Construction」を推進しておインフラ分野におけるAI研究開発の促進している。

<建機銘板事例>

アルミ1mm 53×80mm ビス孔4-Φ3.5 4-R2 黒 艶メラミン シート有

製造物責任(PL)法

2023年 1月 16日

製造又は加工された動産の製造物の欠陥によって生命、身体または他の財産に損害を被った場合に被害者は製造業者等に対して損害賠償を求めることができる法律。製造物の設計上の欠陥や製造上の欠陥がなくても製品使用者がその使用方法や危険性を正しく理解しないと思わぬ損害を被ることがあるため製品の危険性に関する情報を正しく提供する必要があります。

<PL法銘板事例>

アルミ0.5mm 84×78mm 4-R2 ビス孔2-Φ3.5 赤文字

脱硫装置

2023年 1月 13日

石油やガス工業の原料に含まれている、あらゆる健康上の問題のある有害作用を持つ硫黄分を除去する装置。石油類に含まれる硫黄には遊離硫黄、硫化水素、メルカプタン、二硫化アルキル、各種の環状硫黄化合物などがある。大気汚染物質として知られる硫黄酸化物; 環境対策として欠かせない脱硫装置

<装置銘板事例>

銀マット100×160mm 黒文字 50%ツヤ消

凝集沈殿処理方式

2023年 1月 12日

濁った水を綺麗にする凝集剤を使用して絶えず循環している循環水に含まれる環境汚染物質の微小な粒子を結合させ、粒子を大きくして沈殿させる方式。 排水処理装置の水中のごみ同士をくっつけて重くし、沈みやすくすることで浄化する。汚水を処理施設は、コミュニティ・プラントや農業集落排水事業、合併処理浄化槽等がある。

<施設銘板事例>

アルミ1mm 200×300 文字ラインエッチング 艶メラミン シート有

<フロー図>

インクジェット印刷、裏面アルミ板張り合わせ

抽気逆止弁

2023年 1月 11日

蒸気の持つ熱エネルギーを複数の羽根からなる回転体羽根車に回転エネルギーに変換する真空引きの抽気ラインに用いられる。強制的に開口部を閉鎖させる機構を有するスイング逆止弁。高温高圧ガスから、回転の動力を取り出す高圧タービンの蒸気排気逆止弁は、蒸気タービンの再加熱および冷却セクションに取り付けられる

<バルブ銘板事例>

アルミ0.8mm 35×80mm 2-Φ3.5 4-R2 黒文字 艶メラミン シート有

 

缶水循環ポンプ

2023年 1月 7日

火力発電所のボイラなどの高圧・高温のボイラ循環ポンプとして利用、ボイラ水を強制的に循環させるボイラ沸点にあるときの熱湯の飽和熱水を循環するために使用するポンプ.吸込み圧力が高く,水温が高いことが特徴火炉外部に設置された降水管内の水の密度差から生じる循環力を利用してボイラ水を循環させながら蒸気を得る。

<バルブ銘板事例>

アルミ0.8mm 35×80 2-Φ3.5 4-R2 黒 艶メラミン シート有

ドレントラップ

2023年 1月 6日

体積を縮小させ高圧にした空気や水が気体になったドレン水を排出する機器、圧縮空気は冷却すると水分が凝縮して水になり機器装置に悪影響を及ぼす。それを防ぐため凝縮した水のみを分離・排出して使用する。圧縮空気により直線運動を行うエアシリンダ、直進移動や回転・曲げなど行うアクチュエータなどの空気プレス・空気工具などに使用されている。

<バルブ銘板事例>

アルミ0.8mm 35×80 2-Φ3.5 4-R2 黒 艶メラミン シート有