化学機械用事例

2014年 6月 13日

各種銘板-青H250

合成,分解,交換,重合,発酵など、化学変化を 利用して製造する化学工業で使われる機械の各種銘板。

 

粉砕機・混合機・攪拌機・遠心分離機などの化学工業の産業機械はユーザーのご要望に応じた設計・製作が中心になります。

オーダー設備に使用する銘板は、多品種小ロット対応できる彫刻式の銘板が利用されます。

 

meiban-01

①化学機械用銘板原稿入力 ②NC機械で文字彫刻or切抜カット加工      ③パネル・タイトル・タンザク・ダルマ等、各種銘板

671-meiban

 

<化学機械>

◆原料を化学反応によって加工することによって得られ た物質を製品とする化学機械装置。

◆石油、 または天然ガスなどを原料として、合成繊維や合成樹脂などを作られる。

◆耐酸耐薬品ポンプ・粉砕機・混合機・攪拌(かくはん)機・遠心分離機など。普通には、蒸留塔・乾燥器・反応槽などの装置。

◆蒸留技術、飲料用アルコール工業、石油化学工業の有機合成化学工業の製造プロセスにの精製、分離、分離の技術。

◆長い歴史によって培われた経験と技術力は化学・食品・薬品・産業機械など、幅広い分野で生かされています。

化学機械設備関連の各種銘板製作