材料試験機用

2014年 2月 2日

各種銘板-2-180
材料の引張・圧縮試験、繰り返し荷重試験などの材料試験機器装置の銘板


<材料試験機器装置の銘板製作>
アルミ銘板

<製作プロセス>
材料試験機器装置用原稿入力  ⇒  データ ⇒ NC機械 ⇒ 各種銘板加工  ⇒ 仕上・検査・出荷 ⇒ 各種銘板

アクリルパネル-02

 

<材料試験機器装置>

◆構造物の安全設計には、構造物の負荷条件や破壊挙動を十分に把握することが重要。

◆負荷条件や破壊挙動を十分に把握するために実機と同じ負荷条件や雰囲気、環境などを再現した中での試験が必要となります。

◆金属材料の引張・圧縮試験、金属・プラスチック製品の繰り返し荷重試験。

◆引張試験、圧縮試験、曲げ試験、高温引張試験、シャルピー衝撃試験、ビッカース硬さ試験。

◆材料試験機器装置は、顧客要求に対する設計、試験所に合わせた、オプションで製作されております。

◆材料試験機器装置など、オプション機器に使用するの銘板は、1ロットから製作できる、彫刻方式の銘板が適しています。

銘板加工
複合系材料インピーダンス測定装置、医療機器材料の強度試験装置、安全性試験装置、窯業材料試験機装置、プラスチックス・セラミックス・
金属・木材・コンクリートなどの材料に、引張・圧縮・曲げ・ねじりなどの力を加え、破壊するまでの機械的性質を測定装置、各種銘板製作。