アクリル板とは

2014年 2月 3日

681-acry
アクリル板は、長期間使用しても機械的性質、光学的性質とも大きい変化がなくプラスチックの中ではもっとも耐候性に優れています。

◆メタクリル樹脂 メタクリル酸エステルの重合体で、透明性の高い合成樹脂です。

◆ポリカーボネートなどと共に有機ガラスとも呼ばれています。

◆無機ガラスの代用品として、大型熱帯魚水槽、風防、照明器具、窓材、カバー、道路標識、銘板、看板、工芸品、提灯、
事務用品、日用品などに利用されています。

◆軽い・錆びない・腐らないというプラスチックの特性と透明性・表面光沢・耐候性・加工易さなど、銘板に適した材料です。

◆耐候性、 10年から20年(環境により多少変動)

◆耐温性、 40から65度(高温になると変形します)

◆衝撃硬度、 比重1.19 衝撃強度ガラスの10倍以上

  銘板         造形         表示版       彫刻             水槽
各種銘板-74アクリル-74 水槽-74

 

機械的性質・・・材料が持つ連続体の力学的特性。メタクリル樹脂の機械的性質は、引張特性、曲げ特性、衝撃強さなどの 評価。

光学的性質・・・材料の最も重要な光学特性。材料の内部および外部透 過率、表面反射率および屈折率が挙げられる。

重合体・・・小さい分子が互いに多数結合して鎖状や網状になってできた化合物。高分子の有機化合物。

合成樹脂・・・人工的に合成された高分子物質で可塑性のあるもの。高分子化合物からなる物質。

ポリカーボネート・・・透明で硬く,最も耐衝撃性にすぐれた熱 可塑性プラスチックの一種。様々な製品の材料として利用。

無機ガラス・・・ ミネラルガラスと呼ばれる一般的なガラス。ケイ酸塩を主成分とする硬く透明な物質。

 

<アクリル板の加工品>

アクリル治具
acryl-kakou-01
アクリルカバー
acryl-cover-
アクリル切削部品
acryl-sesaku
アクリルレーザーカット
laser-cut