機械銘板とは

2017年 7月 10日

機械・装置等の製造者、型式、製造年月日、用途などを表示する銘板。

アクリル・アルミ・真鍮・シール等に仕様・操作方法などの項目が容易に消えないように製作した銘板。制御盤や電機設備はオリジナリティーが中心のため、多品種小ロットに対応できるCADを利用したNC彫刻方法が適しております。

ダルマ銘板・タンザク銘板・タイトル銘板・エッチング銘板・矢印銘板・指針・目盛銘板・装置樹脂部品

 

機械銘板の製作工程CADソフトウェアーで作図NC彫刻機で大板から彫刻と切抜きラッカー充填して完成します。彫刻から切抜きまで同じ機械で同じ座標値で製作するため、文字・ライン・切り抜き等のずれのない精度ある機械銘板及び部品が出来上がります。

<トップページに戻る>