変位計用

2014年 1月 30日

変位計-01
変位計の特注品のロット台数は1台から数台のため、彫刻方式で製作したアルミパネル銘板が多く使用されます。変位計のアルミパネル銘板製作。

<変位計の銘板用の銘板製作>
705-アルミパネル仕様

<変位計の銘板用の製作プロセス>
変位計の銘板用原稿PCに入力・アルマイト処理済の板にNC加工機にて彫刻と孔加工で作成
704-パネルプロセス

低周波電磁波応用の地中無線変位計、レーザー干渉計、変位計応用計測システム、静電容量変位計、干渉計応用装置、
磁気コイル応用変位計装置、三方向クラック変位計装置、渦電流式変位センサー装置、等の各種銘板製作。

 

<変位計>
◆変位計は、物体がある位置から他の位置へ移動したとき、その移動量の変位量を測定します。
◆物体の高さ、幅や厚みなどの寸法測定にも利用します。
◆磁界や光、音波を媒体とした非接触式の電子計測ものやダイヤルゲージや差動トランスなどの接触式の変位センサ等。
◆物体がある位置から他の位置へ移動したとき、その移動量を測定し変位を計ります。
◆物体の高さ、幅や厚みなどの寸法測定にも利用できます。
◆変位センサは、対象物の物理変化量を素子で検知、変化量を距離に演算することで対象物までの変位を計測する。
◆静電容量変位計・・・プローブと被測定物の間にできる静電容量を利用し測定する方式。容量変化を電圧に変換し出力。
◆渦電流変位計・・・センサヘッド内部コイルに高周波電流を流し高周波磁界を発生させる高周波磁界を利用した変位計。
◆渦電流式変位センサはセンサコイルから高周波磁束を発生させる金属表面渦電流を共振回路出力電圧変化を読み取。
◆静電容量式加速度センサを採用した感震器で地震と衝撃判別し地震等の特殊装置なオプション機器が多いといわれます