パルス・パターン発生器用

2014年 1月 30日

パルス発生器-02
電波や電流の事で短い時間幅の電圧波形のパルス。遠方まで信号を伝に使用されます。パルス・パターン発生器のアルミパネル銘板製作。

<パルス・パターン発生器用の銘板製作>
705-アルミパネル仕様

<パルス・パターン発生器用の製作プロセス>
パルス・パターン発生器用原稿PC入力 ・ NC言語に変換・NC彫刻機械にて彫刻とパネル加工
704-パネルプロセス

ロジック信号発生器、信号発生器、パルス・パターン発生器、デジタルパターン発生器、制御パルス、
プログラマブルパターンパルスパターン発生器、等の各種銘板製作。

 

<パルス・パターン発生器>
◆コンピュータ、周辺機器、高速シリアル通信回路設計等で、デバイス評価と機能テストでパルス・パターンが利用されます。
◆超高速ロジック・デバイスなどを評価、解析するためには高速・高品質の信号源が必要。
◆マルチメディア時代の大容量情報伝達に備えて、超高速デジタル通信網の構築が進められています。
◆パルス・パターン発生器の特注発生器などは、ロットが数台のため、彫刻方式で製作したアルミパネル銘板が使用されます。
◆送振幅,幅,密度し波形変化させる。伝送方式はパルス振幅変調,パルス幅変調,パルス密度変調等と呼ばれます。
◆周期的に繰り返される場合は周期パルス列,不規則に繰り返される場合は不規則パルス列。
◆音声波形の信号波形に応じパルス高さ,振幅,幅,密度を変化させるて遠方まで信号を伝送するパルス発生装置。