排煙脱硝装置用

2014年 2月 13日

各種銘板-グレーH250
有害なNOxを無害な水と窒素に分解する装置等の排煙脱硝装置に使用する各種銘板

 

meiban-01

画像-銘板-H666

 

<排煙脱硝装置>

◆接触還元法により排煙中の、有害なNOxを無害な水と窒素に分解し、大気のクリーン化を図る装置。

◆排ガス中の窒素酸化物(NOx)をアンモニア(NH3)を用いて触媒の働きにより無害な窒素(N2)と水蒸気(H2O)に分解。

◆燃焼によって発生する硫黄酸化物(SOx)や窒素酸化物(NOx)は、大気汚染や酸性雨の原因の硫黄酸化物除去装置。

◆ボイラーなどの固定発生源からの脱硝技術は、炉内脱硝法、排煙脱硝法に大別されます。

◆排煙脱硝法、乾式のアンモニア接触還元法、無触媒還元法、活性炭法、電子線照射法、湿式で酸化還元法等があります。