超音波洗浄機装置用

2014年 2月 10日

各種銘板-青H250
機械部品、電子機器を洗浄する超音波洗浄機装置に使用する各種銘板

<超音波洗浄機装置に使用される、スイッチ、計器の銘板、照光式ボタン等>
アクリル銘板-670
画像-銘板-H666

 

<超音波洗浄機装置>
◆ワークに付着した異物を液体中に超音波(通常15~400kHz)を用いて乳化、拡散させたりして、ワークの表面を洗浄。
◆異物をワークから剥離させる物理的な力を作用し洗浄を助ける役割をするのが超音波。超音波は電子的に発生させる。
◆宝石、レンズなどの光学製品、コイン、時計、万年筆、機械部品、電子機器などの洗浄に用いられる。
◆歯科及び外科治療で使われる器具の洗浄、時計工場、宝石の加工、携帯電話の修理などで使用。
◆水の分子を加速させる超音波洗浄は、水分子が加速されワークにぶつかり、その衝撃によりワークから異物を剥離。
◆洗剤の種類や液温及び溶存気体量等が洗浄効果に影響を及ぼす。各要素バランスをとることで最適な洗浄が可能。
◆超音波洗浄器は、洗浄する物体を容器に入れ、超音波を伝導する液体、水または有機溶媒に洗浄、物体を浸し洗浄。
◆超音波洗浄器は宝石、レンズなどの光学製品、歯科及び外科治療で使われる器具、機械部品、電子機器等の洗浄。