航空機用試験機用

2014年 2月 2日

757-analysis
航空機の機体の設計と構造の精度を評価する航空機用試験装置に取付ける銘板

<航空機用試験装置用銘板製作>
アクリルパネル-01

<製作プロセス>
航空機用試験装置用原稿入力  ⇒  データ ⇒ NC機械 ⇒ 各種銘板加工  ⇒ 仕上・検査・出荷 ⇒ 航空機用試験装置銘板
アクリルパネル-02

 

 

<航空機用試験装置>
◆航空機用試験は、軍用機、民間機を問わず機体の設計と構造の精度を評価するために行われる。
◆使用する負荷に関して最高レベルの正確性と再現性が要求されます。
◆ねじりおよび回転の複合荷重を同時に動的に作用させ、スプライン接合部の疲労現象をシミュレート。
◆航空機の構造部と構成機器は高価なものであるため、さまざまな工学分野と専門領域に渡る高度な経験が要求されます。
◆航空機用試験装置など、オプション機器に使用するの銘板は、1ロットから製作できる、彫刻方式の銘板が適しています。

銘板加工