圧縮・曲げ試験装置用

2014年 2月 2日

768-shinken
引張と圧縮が組み合わさることで生じる曲がりを計る、圧縮・曲げ試験装置に取付ける銘板

 

<圧縮・曲げ試験装置用銘板製作>
アクリルパネル-01

<製作プロセス>
圧縮・曲げ試験装置用原稿入力  ⇒  データ ⇒ NC機械 ⇒ 各種銘板加工  ⇒ 仕上・検査・出荷 ⇒ 試験装置銘板
アクリルパネル-02

 

<圧縮・曲げ試験装置>
◆圧縮試験は、上から下へ、下から上へ向けて動く力。
◆曲げ試験は、素材がわん曲することで、形状に変化が生じる現象。 曲げは、引張と圧縮が組み合わさることで生じます。
◆曲げ引張破壊・・・部材の折れ曲がりに抵抗する力が作用したときに、引張り側の部材が降伏に達して、部材が破壊するモード。
◆せん断破壊・・・部材軸と垂直方向にずれる変形に抵抗する力が作用したときに、せん断耐力に達して破壊するモード。
◆圧縮・曲げ試験装置など、オプション機器に使用するの銘板は、1ロットから製作できる、彫刻方式の銘板が適しています。

銘板加工