特殊形状銘板

2014年 1月 23日

556-memori

オーダ銘板、特殊形状銘板、あらゆる形状に切り抜きカット製作
形状をCADで作成、NC機械で彫刻と同時に切り抜きカットします。機械から外さず同時に作業するため
正確で高精度に製作できます。

<データ作成>
コンピュータを使って製図を支援する道具の高機能の二次元CADソフトウエアでデータを作成。
作成データから一連の刃先の加工動作情報をNC装置へ入力するためのNC加工NCプログラムを作成、

<加工・製作>
NC加工NCプログラムを制御装置に転送。加工動作を数値情報で指令する制御方式の数値制御機械で
彫刻と切り抜き・ エンドミルカット加工を行い銘板を製作。繰り返し精度0.001三菱メルダスNC装置使用します。
加工パスで切削加工。

二次元CADソフトウエアで作図数値制御機械のNC彫刻機で製作
011-PC012-NC013-NC014-

 

エンドミル・・・ 外周面および端面に切れ刃がある 切削工具。側面の刃で切削し、軸に直交する方向に穴を削り広げる用途に使用。

加工パス・・・切削加工でできるだけ短時間できれいに加工するための順序や方法を考、え工具が折れないように工具の軌跡情報のデータ。

繰り返し精度・・・同一条件の下で、同一の測定対象に関して1人あるいは1台の計器で 採取される測定値変動