中央監視盤システム用

2014年 2月 5日

操作盤
工場設備、ビル設備などの電気設備や防災設備の監視と制御を行なうための中央監視盤の銘板。

◆中央監視盤は、工場設備やビル用電気設備、防災センターなどの各設備機器が、効率よく集中的に制御・監視するためにあります。

◆リモートステーションを介して各設備機器の制御監視を行います。

◆制御、監視されている情報は照明機器ON、OFF、電力機器のON、OF、空調機器運転、各室内温度・湿度等設定、防災機器の状態等制御。

◆全ての設備機器で、異常が発生すると、中央監視盤にその情報が、通知されて、ランプや表示などで異常を知らせます。

◆中央監視装置・・・各種プラントの情報を中央監視室等において一括して管理するためのシステムです。各種プラントの信号、状態、警報、
積算指示などの情報を表示し、どこでどのような状況で制御が行なわれているかリアルタイムに監視を行われます。

◆水関連設備・・・浄水場や遠隔地浄水場の運転監視の配水監視制御システム。上下水道施設や集落排水施設工場設備等中央監視装置。

 

<中央監視盤の銘板>
1、タイトル銘板・・・中央監視盤の名称
2、名称銘板・・・計器、機器、ランプ、など名称を表記した銘板
3、銘板の種類・・・タンザク銘板、ダルマ銘板、昭光銘板
4、フロー表示・・・グラフィック銘板、パネル銘板
5、その他備品・・・スイッチカバー、盤内遮断用アクリルカバーetc.