銘板とは

2017年 5月 31日

銘板は仕様や用途などの情報を分かりやすく表示する役目があります。分かりよくシンプル作成します。

情報を文字・記号、図形で確実に伝達できることが銘板のもつ役目であり、シンプルでより分かり易くする必要があります。銘板の素材はアクリル、アルミ、ステンレスなどの平板を使用します。加工方法は、彫刻・エッチング・腐食・印刷があります。

<トップページへ>